2008年04月23日

わーはーはー

遅ればせながらきょう気づいた。山口先生の痛快きわまる馬鹿エントリ炸裂。⇒H-Yamaguchi.net: 聖火リレーを安全に実行する11の方法

笑かされてばかりではくやしいので追加でいくつか考えてみた。

・パンダさんに走ってもらう
 いまだ根強い人気。通過国にそのままくれたらなおよし。最近あまりよその国には出さないみたいだから御利益大きいとみた。これはこれでもみくちゃになりそうだが。
・周辺に黄砂を放出しながら走る
 ならば逆に聖火によりつきたくない状況を演出するのはどうか。変異した鳥インフルエンザウィルスならさらに効果的。ぜんぜん「安全」でもなんでもないけど。
・聖火ランナーが「自由の女神」のコスプレで走る
 いちおうアメリカとフランスに配慮してみました。フランス人は興奮するとギロチンとか持ち出しそうでこわいよね!
・漢字の著作権を主張して安全を担保するよう要求。
 もうまったく関係ないけど、これを持ち出されたら日本は弱い。ラーメンの製法とかもオリジナリティを主張されたら大変こまるのではないか。

本家の切れ味には到底及ばない。残念である。


posted by NA at 18:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 電網 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。