2008年02月22日

月面シンクロナイズ

2月21日は満月だった。

こよみのページ

昨夜は新幹線の窓から丸い月を眺めて「いい月だなあ」と思っていたが、その同じ日、中国でサッカー日本代表のこの人も月について書いていたことを後から知った。
ガンバ大阪・安田理大選手のブログ
ホテルに帰り、カーテンを閉めようとして、ふと夜空を見上げたら、まん丸なお月さんの中でなんとウサギさん達が応援してくれてました。

「みちピョン頑張るんだピョン!!」

ってことやから、早くピッチでピョンピョン暴れれるように完治させます。
(原文はカナが半角)
なぜウサギが出てくるかは原文を見てのお楽しみ。
安田選手、文才あるなあ。「大阪人」の面目躍如。次の試合も頑張ってほしい。

安田選手の見たのは20日夜の満月少し手前の月だろう。彼以外にもここ数日、冬の晴天に輝く月を愛でた人はたくさんいるに違いない。
月への眼差しが可視化できたら面白いのに。無数の突き刺さる矢印たち。
ラベル:安田理大
posted by NA at 23:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック