2008年02月01日

DP1、今春発売に

開発が遅れに遅れていたSIGMA DP1の発売がようやくアナウンスされた模様だ。デジカメ Watchにシグマ、「DP1」の発売時期と価格を発表という記事が出ていた。
 シグマは1日、コンパクトデジタルカメラ「DP1」を、PMA08に参考出品すると発表した。
 あわせて、価格をオープンプライス、発売時期を今春と発表した。店頭予想価格は99,800円前後の見込み。
 DP-1は、APS-CサイズのFoveonセンサーと28mm F4の単焦点レンズを備えたコンパクトデジタルカメラ。2006年のPhotokinaで参考出品された後、2007年のPMAに改良版試作機が発表された。2007年内の発売が期待されていたが、同年11月に画像処理パイプライン再構築や仕様変更が明らかにされ、発売時期は未定となっていた。
冒頭にリンクしたスペシャルサイトのメッセージムービーにも「2008 Spring The Worldwide Debut」と書かれていたので、今度こそ出るのだろう。

4月の桜と入学式シーズンに間に合うかどうかで日本国内の売り上げは大きく左右されるだろうけど、ここまで引っ張った以上は完璧を期して仕上げてほしい。
しかしケースやファインダー、ストロボなどもそろえたら14万円コースか。ふむむむ。
同じくFoveonセンサーを搭載したSD14 スターティングキットとあまり変わらないというのは(用途が違うにせよ)かなり微妙ではある。まずは続報と専門サイトのレビューに期待しよう。
posted by NA at 09:13| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フォビオンセンサーを搭載した本格的デジカメが10万円を切った本体価格で発売されるというのは大変画期的なことだということの意味がわからずに額面だけで高いとおっしゃいますかね。
そういう門外漢はお呼びでないので楽天かどこかで投げ売りされてるコンデジでも買ってればいいのではないかと思いまうね。
Posted by 七資産 at 2008年02月02日 14:52
七資産さん、はじめまして。
私の感想がお気に障ったようですね。

カメラの価格について不用意なことを言ったのは確かに私の配慮不足でした。
銀塩時代のライカのように、すばらしい色表現力を持つであろうFoveonセンサーが載ったカメラを手軽に持ち運びできるのであればいくら払っても惜しくはない、という方もきっと相当数おられるのでしょう。

以前のエントリにも書きましたが、写真の腕もなければ被写体も日々のひるめしぐらいでついでに金もない私のような素人が手を出すべきカメラではないのかもしれません。
#感度とレンズの解放F値からすると、暗い室内での撮影には向いていないようですし、かなり利用場面を選ぶカメラであるようには思います。
まあ、それでも手が届くものならばほしいなあ、と物欲を強烈に刺激されたカメラだったので、願わくば少しでも手に入れやすい価格で出てほしかったのですが。

既にデジタル一眼レフもコンデジもここ数年以内の物を持ってはいますので、「ないと困る!」というほど切実に必要としているわけでは全然ありません。いい機会なので胸に手を当てて再考してみることにします。ともあれご来訪ありがとうございました。
Posted by NA at 2008年02月03日 01:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

空調ざぶとん ハイグレード
Excerpt: DP1、今春発売に ... タグ: FOVEON デジカメ DP1 SIGMA 【買物の最新記事】 激安SD14を買ってしまった 微妙だけど楽しいYASHICA DVC5... PopcornHou..
Weblog: めちゃイケ!ニュースダイジェスト
Tracked: 2009-08-08 23:58

空調ざぶとん
Excerpt: DP1、今春発売に ... タグ: FOVEON デジカメ DP1 SIGMA ...
Weblog: まいの出来事
Tracked: 2009-08-09 18:24