2005年08月18日

50円祭り!

「音楽配信メモ」さんに教えてもらって、iTunes Music Storeにて黒夢やらポケットビスケッツやら高野寛やら、別に日ごろ聴いているわけでもない歌手らの楽曲をアルバムで買いまくってしまう。何が悲しゅうて2005年にもなって由紀さおりの「手紙」を聴いているのか俺は。
あー、でもやっぱりいい曲だなあ。♪涙で綴り終えたお別れの手紙〜

しかしファイル配信には在庫という概念がないわけだし、少なくとも俺は50円という値がつかなければ絶対に買わなかったし、こうやって買われた商品が中古市場に流出して新規需要を圧迫するということも考えにくい(そんなことをするぐらいだったら最初からP2Pで入手している)のだから、オペレーションミスを装って「祭り」を演出するのは、売れてないアイテムのプロモーションとしては最高かもしれない。一度ファイルをアップしてしまえばストレージと転送にかかるコストは相対的には微々たるものだろう。

この騒ぎでミュージシャンに実際どれだけお金が還流しているのかが気がかりだが、宝探し的要素を加味して(URLを不定にする方法とかないのかな?)定期的に実施すれば、宣伝効果は極めて大きいのではなかろうか。ということで今後も祭りをよろしく>iTMS

ついでに備忘録。AACのm4pファイルをmp3などに変換するiOpenerの使い方。iPod以外への楽曲のコピーが可能になる。
Convert from Apple iTunes Format
posted by NA at 20:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 電網 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6021258
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック