2007年02月16日

仙臺まるごと辨當

仙台出張。仕事はそこそこに国分町ではしごして酔いしれる。平日夜なのに呼び込みと通行人の多さに驚く。これだけで判断するのは甚だ早計だけど、確かに景気は回復しつつあるのかもしれない。

sendaibento.jpg帰途、郡山あたりでは強い雪模様。新幹線の窓から久しぶりに冬らしい景色を眺めつつ駅弁「仙臺まるごと辨當」をいただく。これは当たりだった。おかずのバリエーションが豊かで酒のつまみにもよし、食べ応えも十分。イメージキャラクターに小林亜星を起用しているのは伊達ではなかった。NREはよく見習うように。
タグ:駅弁 仙台
posted by NA at 10:09| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めちは久しぶり仕事するはずだったの。
めちは、イメージ♪
きのう、酒とか判断したいなぁ。
Posted by BlogPetのめち at 2007年02月18日 14:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33795381
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック