2012年04月08日

新たなネットビジネスの簡単な開拓方法について

自分でやるつもりはないけどメモしておこう。

被災地の瓦礫受け入れを巡って、千葉市の熊谷俊人市長のTwitterタイムラインが熱い。
https://twitter.com/#!/kumagai_chiba
投げかけられた質問や罵倒や揶揄に対する熊谷市長の根気強い返答・反論が続いていて、まったくその姿勢には頭が下がるのだが、ここでの本旨は市長を褒めることではない。
目に見えない放射線を恐れる思いは誰しも同じだと思うのだが、丁寧にお相手をしてくれる熊谷市長の出現で、不安を怒りに変換して攻撃しまくる連中が春の木の芽のようにぞわぞわぞわぞわ湧いて出てきているのだ。そして彼らの批判(というより難詰だな)が偏見まみれで口汚さ極まることに目眩がしそうになる。たまたま見かけた例を引用するが、
@ken_yuriken
千葉に瓦礫運ぶなよ。福島に運べ福島に。どうせ、そのうちパチンコ生活がたたってお金がなくなるんだから。新しい仕事場を作ってあげよう!パチンコ屋のとなりに、焼却場を作ろう。
https://twitter.com/#!/ken_yuriken/status/185969674104741888
とか、
@xciroxjp
千葉!大丈夫か〜こんなのが市長で(笑)千葉はフクシマ由来の放射能以外にも311に地元石油コンビナート火災に伴い隣接窒素工場から劣化ウラン放出(約780キロが全焼)してるし、柏市は死のスポットと化してるんだよ〜 瓦礫受け入れ焼却してる場合じゃないよー!死者数調べて #脱原発 #緑党
https://twitter.com/#!/xciroxjp/status/188653537146839040
とか、熊谷氏が個別に反論しているものをタイムラインからピックアップするだけで常軌を失った人たちのカタログが完成するのだ。

放射線に対する過剰な恐怖という感覚を共有し、デマや不確実な情報に左右されやすく感情的になりやすいタイプで、ネットの情報を無条件に信頼し、アクセス方法が明らかになっている人々のリストが、熊谷市長をフォローするだけで簡単に手に入る。
一攫千金のネットビジネスを始めようと思っているそこのあなた。理想の顧客ではありませんか?
posted by NA at 11:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 電網 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/263114024
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック